ベットのスプリングが弱くなった

長年使用していたベッドが柔らかくなり? 腰が痛くなった。

親が数年間使用していたベッドを譲り受け、数年使用していたが、腰の痛みが出てきた。 ベッドの腰回りが柔らかくなっているように感じた。
相方の話では、あるお店の話として、ベッドのマットは数年使うと柔らかくなるので、上下を変えて使うと良い。それでもダメになったらマットを買い替えること。と

 何かもったいない気がする。

ネットで調べたりして、いくつかの方法を試しましたが、なかなか満足はできない。



たどり着いたのは、マットの下に1~2cm程度の本を腰のあたりに置くこと。


スプリングを予め縮めておくやり方です。
  これで、good。

以来10年ほどになりまするが、腰痛は、出ていません。
腰痛の原因が、スプリングの弱くなったことか体力(筋力)の衰えなのかは不明です。

本を入れた当初は、ベッドに横になったとき、腰のあたりが持ち上がっている感覚がありました。
数10年ほど経った今では、その感覚はありません。

感覚が鈍ったのか、又柔らかくなってきているのかは判りません。

計測は出来るかも知れませんね。