メガネが曇りにくいマスクを作る(はじめ)

密閉度が高くメガネが曇りにくくなる補助具について

花粉アレルギー?で、10数年前からマスクを使ってきましたが、今一つフイットが持続しない。そしてメガネが曇るという不満がありました。

その原因として、マスク上部のノーズフイッターで、鼻頭の形にあわせて上辺を固定するのは 普通になりましたが

マスクをかけてから、しばらくして自分の鼻の頭をみると、マスク上辺と顔面の間に隙間が見えてしまう。

これでは、スカスカで~ 、 メガネが曇るのは当然か~

ということで こんなマスクを作ってみました。

特徴:薄い布片の膨らみで隙間をふさぎます

画像は薄布が膨らみすぎですが、膨らむ量は変えることができます。


このマスクは、特許に絡みますので、
     商業利用の場合は、特許権利者の了解を取って下さい。

個人で作るには、適当な布があれば簡単と思います。

商品化するには、現状のマスクに比べて、コスト的に難しいようです。